インフォメーション

20190726.jpeg
?歳に手が届きそうな歳になって止めときゃよいのにバイクを購入し雛見沢詣で。
「詣で」の癖に、ちーとも古手神社にお参りしない事にお怒りになったオヤシロ様に文字どおり痛い目にあわされてしまう。
が、懲りもせず次のバイクを購入し、それからは古手神社にお参りを欠かさなくなった親父のブログです。

スパムコメント対策のためコメント欄はメンテ終了まで開設しません

エントリー

2021年07月の記事は以下のとおりです。

Ninja250、2年目の雛見沢

  • 2021/07/22 23:59

2021年7月22日(木)

この日は平日にも関わらずお休みでした。
(この書き出しのパターンが多い気がします・・)

7月18日の日曜日に2回目の1年点検を実施し、さらにガソリンタンクは満タンの状態です。

これはオヤシロ様が雛見沢に来なさいとおっしゃっているようなものです。
(やはり病気だ・・・)

と、言うわけでお言葉どおり雛見沢に向かうことにしました。

自宅を6時48分に出発です。
いつもは7時30分頃に出発するのが常だった私にとっては非常に早い出発時間です。

平日、しかも早い時間ということもあって車の流れは順調でいつもは考えられない所要時間で美濃インター付近を通過します。

道の駅「美濃にわか茶屋」を過ぎた辺りからさらに流れは良くなります。
むやみやたらに速い流れではなく、快適でちょうど良いスピードでの流れです。

9時10分、いつもの休憩地点である北濃駅に到着しました。
SRK_0715.JPG

木々の緑がまぶしい・・
SRK_0720.JPG

さらに国道156号を北上します。
とても綺麗な青空が御母衣湖に映えます。

御母衣ダム付近で思わずバイクを停めて写真を撮ってしまいます。
SRK_0723.JPG

SRK_0728.JPG

その後もまったりと走り、10時26分、いつもの白川郷の城跡展望台に到着です。
普段より1時間ほど早い到着です。

SRK_0736.JPG

SRK_0734.JPG

今日は「お食事処天守閣」が営業していました。

コロナの世になってからはあまり雛見沢には訪れることが出来ません。
たまに訪れても営業していませんでした。
しかしこの日は営業していて、久しぶりに流れてくる演歌?を聞くことが出来ました。
ちょっと嬉しい。

ここからの眺めは、先の城跡展望台からの眺めと少し違います。
(道の角度に注目)
SRK_0740.JPG

城跡展望台駐車場も久しぶりに多くの車が停まっていました。
SRK_0742.JPG

でもこの展望台の人出はやはり少ないままです。
SRK_0743.JPG

道の駅に寄り、道の駅きっぷを買い求めます。
DSCN2680.JPG

SRK_0746.JPG

車も結構多かったです。
SRK_0747.JPG

前原屋敷を富竹します。
絵画の搬出でしょうか、ドアが開いていて車やトラックが停まっていました(オイ)
SRK_0744.JPG

その後、村営駐車場に向かいます。
最寄りの駐車場は満車で(!、久しぶり)乗用車は他の駐車場に案内されているようでしたが、バイクはほぼ関係無いので、村営駐車場に入るよう誘導されました。

駐車場は結構な数の車が停まっていましたが、観光バスはゼロです
SRK_0750.JPG

案内所の建物は、新しい屋根への葺き替え真っ最中でした。
SRK_0751.JPG

やはり今日も人が少ない「であい橋」を渡り、村内に入ります。
SRK_0752.JPG

SRK_0753.JPG

普段より時間が早いためなのか、いつも逆光で悩まされるポイントでの写真が比較的綺麗に撮れます。

ひまわりの背がかなり高く伸びていました。
SRK_0756.JPG

SRK_0759.JPG

村内の通りは結構な人出です。
SRK_0786.JPG

早速  白川八幡 古手神社にお参りして、社殿をバックにお守りの写真を撮りました
(これがやりたかった)
SRK_0766.JPG

SRK_0778.JPG

この構図の写真撮影は外せないなぁ。
SRK_0780.JPG

厳かな雰囲気満点の  白川八幡  古手神社。
SRK_0788.JPG


SRK_0790.JPG

緑が綺麗な村内の風景を撮影し五平餅を食べようかなぁといつものお店に向かいますが、あいにくお休みでした。

ですので、以前家族でおそばをいただいたお店で五平餅を買い求めます。
SRK_0797.JPG
ここのお店の五平餅は初めてだなぁといただきましたが、とても美味しかったです。
次回からは2つ食べる事になりやしないか、今からちょっと心配です。

駐車場に戻り、バイク駐車場のバイクの数の多さに驚きながら、  白川郷  雛見沢を後にしました。
SRK_0808.JPG


走行距離 297km
給油量 8.39L
燃費 35.39km/L

Ninja250の代わりに車で雛見沢へ訪問

  • 2021/07/15 23:59
  • カテゴリー:Ninja250

2021年7月15日(木)

この日は、とある個人的理由でどうしても雛見沢に行きたかったのです。

数日前から天気予報とにらめっこの日が続いていました。
梅雨明けしていなかったのです・・

そして当日を迎えたのですが、スマホで天気予報を確認すると昼過ぎに雨マークが表示されている状況です。
降水確率は50%という微妙な状況。

数日後にNinja250の2年目点検を予定していたので、雨中走行して泥だらけになることは避けたかったのです(洗車する時間が無い)。

仕方ないので車で出かけることにしました。
御母衣ダム湖付近の国道156号を走行するのは怖かったので(特に道幅の狭さ)、やむなく一部の区間を高速道路利用とします。
(あぁ、ガソリンや高速代が・・)

その高速道路も飛騨トンネルは対面通行なのでやっぱり怖いです。
後続車に道を譲れないもん。

一般道をバイクでちんたら走っているほうがよっぽど気がラクだと感じました。

怖い思いをしてようやく飛騨トンネル抜け、白川郷インターから流出して道の駅「白川郷」に到着です。

1-1.JPG

「うそつき・・」
道の駅で見る空は青く、雨が降るとは思えない良い天気です。

帰りに飛騨トンネルを再び対面通行しなければならないと思うと憂鬱ですが、ひとまず忘れたフリをして、道の駅きっぷを2枚買い求めます。
1枚は保存用、もう1枚は部屋に飾る用です。

11-1.JPG

その後、村営駐車場に移動します。

駐車料金はバイクは200円なのに、車は1,000円です。
(差額で五平餅が3本ほど買えるな・・)
遠足か修学旅行か分かりませんが、観光バスが数多く駐車していました。

2-1.JPG

車から降りると、案内所の建物(合掌造)の屋根の葺き替え作業の真っ最中です。

3-1.JPG

出会い橋はガラガラでしたが、橋を渡って驚きました。

「人がたくさん居る!!」

学生がほとんどでしたが、 白川郷  雛見沢にこんなに人が居るなんて久しぶりです。

いやー、やっぱり活気というか賑わいがあるっていいなぁ。

「今回は車で来てしまいました。近くNinja250で安全運転で参りますので見守っていてください」と
 古手神社 白川八幡神社でのお参りを済ませて戻ってくると、あんなに居た人(学生)が居ません。

7-1.JPG

どうやら移動時間になりバスへ戻ってしまったようです。

また静かな  白川郷  雛見沢に戻ってしまいました。

10-1.JPG

静かになった村の様子、展望台から望む  白川郷  雛見沢の風景を写真に撮ります。
水田の稲の緑が綺麗でした。

9-1.JPG

5-1.JPG

8-1.JPG


4-1.JPG

お気に入りの五平餅のお店が開いていたので、当然いただきます。

6-1.JPG


村営駐車場に戻り、車に乗り込んでエンジンを始動させます。
カーエアコンの冷風がとても心地良いです。
車で来て良かったと思う瞬間です。

往路と同じ道で帰宅しました。

こんどの日曜はNinja250の1年(2年目)点検です。

点検後にあらためてNinjaで  白川郷  雛見沢を訪れたいと思います。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年07月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

ユーザー

新着画像

Feed