エントリー

浮いた窓枠に西日による紫外線パワーを見た!

  • 2011/02/06 01:00

久しぶりに、前回いつ実施したか分からない洗車をしました。

相変わらずバーコードさんはしつこく、なかなか取れませんが、
そこは大雑把なおのやん。テキトーに水垢取り洗剤で洗車して
終わることにします。

アミティの駐車の関係で、いつも洗車が最後になる右後部に
取り掛かりました。

脚立を立て、スポンジに水を含ませて車体を洗い・・ます・・

「ぐぇぇ~ 浮いているぅぅ!!」


オプションで取り付けた後部ベッド用の窓ですが、押さえの
ゴムパーツがかなり浮いていたのです。

前々から浮きつつあるのは知っていましたが、久しぶりに
まじまじと見てビックリしてしまいました。
(焦ってこの状態の写真を撮り忘れました)

「マジかよ・・太陽の奴・・余計なことをしやがって」

太陽の西日の熱で収縮し、紫外線で色が褪せたのでしょう。

えぇい、取ったれ! はめ直してやる。

と、隙間に細いドライバーを差し込み、こじって取り外そう
としますが、なかなか取れません。

ドライバーを使ったため、窓枠が傷ついてしまいました(涙)。

何とか取り外しました。
020602.jpg
「やべぇ、はめ直せるのか?>俺」


と焦る気持ちを抑え、窓枠を観察します。

020601.jpg

「ほほぅ、枠はミゾになっていて、雨が進入しても雨抜き穴
から流れ出る仕組みか・・。

「これなら、窓枠の一番外側の黒いコーキングさえしっかり
やっていれば、水の浸入は防げるな。

「焦ってこのゴムパッキン(と呼ぶ)は外す必要は無かった
訳か・


さて、はめ直すか・・

結構力を入れないと入っていきません。

何とかはめ直しましたが、一部浮いています(涙)

020603.jpg

でも、最初はこれ以上に浮いていたので、まぁ、良しと
するか・・

ページ移動

ユーティリティ

2024年03月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

Feed